忍者ブログ

[PR]

2017年10月20日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

息子の感覚

2009年06月04日
息子もち男も、何とか保育園に通っています。

息子の担任は、お孫さんがいらっしゃるという、笑顔の素敵な、とても優しい保育士(仮 花子先生)さんです。
家庭訪問に来ていただいた時は、息子の事を
「もち男ちゃん!」
と呼ぶので、正直驚きましたが。
(くん、だと思っていたので。)

しかも、やる時はやる人で、先日の親子運動会保護者綱引きでは
「お母さんたち、ムキになって本気でやって下さい!明日は休みですよ!」
とハッパを掛けられました。
おかげで1勝しました。
(子育てに休みなしだが)

最近息子が、テレビを見ている時に
「はなこしぇンしぇ~!」
と言うのです。
誰を見て言っているのか?と思っていると。

市原隼人さん(?)でした。

あ~ルーキーズね~。
と思ったのですが。

息子の中では

市原隼人さん=花子先生(孫アリ)

のようなのです。

おいおい、大丈夫か?息子よ。
性別違うし!


こきち@心理
PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: